ダイエックス 宅建 通信講座 資料

スポンサーサイト

ダイエックスの宅建通信講座

ダイエックス宅建講座の講座・教材の特徴

 

生の講義を収録したDVDを選択可能

 

・講義150分×34回/全34巻(総合マスターコース)

 

・通信講座受講生でも生の講義に出席できるスクーリング制度。

 

 

ダイエックス宅建講座の費用・コストパフォーマンス

 

宅建合格総合マスターコース(副教材つき)  211,800 円

 

 

ダイエックス宅建講座の評判

 

ダイエックスはサポート体制の充実ぶりが目を引きます。
カウンセリングで質問や受講の悩みを解決できるだけでなく、法改正資料の無料配布、受験案内の無料配布など、最新の情報を提供してくれます。
通信講座だと最新の受験情報などから疎くなりがちですが、これなら通信でも安心できます。

 

また費用はフォーサイトやユーキャンなどの通信専門講座と比較すると高めですが、講義回数が多く、教材もすべて揃っているので特別高いとは思いません。

 

 

ダイエックス宅建講座の資料請求・お申込み


ダイエックス宅建講座公式サイト

スポンサーサイト