宅建 受験生 ブログ

スポンサーサイト

宅建受験生コウタのブログ記事一覧

宅建受験について

はじめましてコウタです。宅建の受験を始めたのは一昨年から。仕事上の理由で上司に勧められたのが理由です。うちの会社の場合、宅建を持っていないと、出世ができないんですね。具体的には管理職への昇進試験を受ける要件として、宅建を取得していることが必要です。去年は始めたのが夏からということもあり、合格すること...

≫続きを読む

なぜ通信講座を選んだか

宅建の予備校などはたくさんありますが、なぜ私が通信講座を選んだか。いくつか理由があるのですが、一番大きな理由は時間です。通学の予備校だとどうしても時間的拘束があります。しかも平日の夜や土日といったプライベートの時間を当てなくてはなりません。出来ることなら、そういった時間は宅建の学習以外に使いたかった...

≫続きを読む

フォーサイトとエルエーの比較

宅建の通信講座で比較的値段が安く、教材も充実しているということで、フォーサイトとエルエーの2社を比較している人が多いようです。確かにこの二つの会社は値段も教材の量等の特徴が似ているといえます。値段だけを比較してみますとフォーサイトが約29000円から受講できる講座を用意しているのに対し、エルエーは6...

≫続きを読む

宅建の勉強期間

宅建は比較的短期間で合格できる資格だと思います。自分の場合は宅建の勉強時間は300時間くらいだったと思います。それぐらいやれば合格レベルに達することが出来るはずです。300時間というと一日2時間やれば150日。概ね5カ月位です。しかし実際には毎日2時間の勉強というのは、学生や専業主婦でもない限りなか...

≫続きを読む

宅建は独学で合格できる?

私の周りには自分同様に宅建の資格を持っている人が何人かいます。そのほとんどは通信講座や資格の予備校などを利用して合格していますが、中にはそれらを利用することなく独学で合格したツワモノもいます。宅建は独学で合格できるのでしょうか。。。私は通信講座を利用したので、独学でも合格できますよ、と簡単に言うこと...

≫続きを読む

学習中の気分転換

毎日、宅建の勉強をしていると煮詰まってきて、時々は気分転換をしたくなる時がありますよね。特に週末などまとまった時間が取れるときは、学習がはかどるものの、途中で休憩や気分転換を入れることで、より効率が上がると思います。コーヒーを淹れてみるのも良いのですが、自分は勉強が行き詰ってきたら散歩に行ってみるこ...

≫続きを読む

宅建の通信講座のメリット

宅建の勉強を始める決意をしたとき、独学か予備校に行くか通信講座を利用するか迷いました。悩んだあげく通信講座を利用することに決めました。宅建の通信講座のメリットを挙げるとすれば、・自分のペースで学習できる・場所にとらわれずどこでも学習できる・予備校に通う交通費を節約できる・予備校に通う通学時間を節約で...

≫続きを読む

通信講座の選び方

宅建に限らず資格試験の通信講座の選び方には色々あります。まず多くの人が通信講座を選ぶときの基準としているのが恐らく値段ではないでしょうか。私自身もそうでした。できることなら費用を限りなく抑えて少ない資金で宅建に合格したいですよね。中には金に糸目はつけぬばりに色々な教材や予備校を利用している人もいるみ...

≫続きを読む

宅建は過去問の繰り返し

宅建の勉強を始めて気がついたのですが、ハッキリ言って、宅建は過去問の繰り返しです。毎年、同じような問題、論点が繰り返し出題されています。新しい論点はほぼ出てくることはなく、せいぜい全体の5パーセントもあれば多い方ではないでしょうか。そのため、宅建に合格するコツとしてはいかに過去問題を攻略するかがポイ...

≫続きを読む

宅建主任者→宅建士

宅建業法の改正があり今まで使われていた「宅地建物取引主任者」という名称が「宅地建物取引士」に改められました。「○○士」というと弁護士や税理士何かと同様な士業の仲間入りかと思われますが、業務の性質上、それらとは少し違うような気がします。この改正により宅建試験の難易度があがるのでは?との噂もありますが、...

≫続きを読む